3月末から6月までの行事のお知らせをいたします。
 いずれのバードウォッチングも事前の申し込みは不用で、
 どなたでも参加できますので、お気軽にお出でください。
〔 図鑑、双眼鏡、望遠鏡の無料貸出をしていますのでお申し出下さい。〕



( 1 ) 冬鳥たちにさようなら        ( 雨天中止 )

 暖かくなって冬鳥たちもだんだんと北の方に渡って行っています。
まだ残っている冬鳥を探して干拓地を廻りましょう。
 場 所 : 笠岡湾干拓地、神島
        (車で移動しながら時折停車しての鳥見です。)
 日 時 : 3月31日(日) 午前8時30分より正午頃まで
 持ち物 : 筆記具(ボールペン等)、帽子、飲み物など。
       お持ちなら野鳥図鑑、双眼鏡、望遠鏡。
 参加費 : 無料
 集 合 : 笠岡湾干拓地 太陽の広場 第1駐車場 午前8:30




( 2 ) 春の野山を歩こう          ( 雨天中止 )

 駐車場からかけ橋を渡り、古長福寺裏山古墳群の遊歩道を
歩き、県道を横断して尾坂川をさかのぼり、また県道を横断して、
どんぐり球場まで細道を登る周回コースです。
田園ではケリの姿や鳴き声、ヒナも生まれているかもしれません。
場 所 : かさおか古代の丘スポーツ公園周辺
       (約4kmを散策しながらの鳥見です。)
 日 時 : 4月14日(日) 午前8時30分より正午頃まで
 持ち物 : 筆記具(ボールペン等)、帽子、飲み物など。
       お持ちなら野鳥図鑑、双眼鏡、望遠鏡。
 参加費 : 無料
 集 合 : かさおか古代の丘スポーツ公園
       第1駐車場 午前8:30 (展望台登り口)




( 3 )小田川沿いの探鳥会      ( 雨天中止 )

 井原市内の櫻橋から福山市山野町まで小田川をさかのぼります。
山野町の猿鳴峡ではオオルリを探しながら歩きましょう。
 場 所 : 小田川沿い〔井原市内から福山市山野町まで〕
       (車で移動しながら時折停車しての鳥見、山野峡
        県立自然公園キャンプ場 駐車場に到着後は
        歩いて紅葉橋まで片道1.2kmを往復します。)
 県道21号線はキャンプ場駐車場から約4km先で終日通行止め、
 キャンプ場は豪雨被害のため再開未定の閉鎖中です。

 
日 時 : 4月28日(日) 午前8時30分より午後1時頃まで
  (弁当を食べた後解散予定)
 例年昼食場所に使っていたキャンプサイトがキャンプ場閉鎖中
 のため入れません。車中で食事をするか、机、椅子などの持参
 をお願いします。それとも鳥見は12時30分には終わりますから
 井原市街地まで帰られてからの昼食でもかまいません。
   (キャンプ場駐車場から約30分で井原市街地に出られます。)

 持ち物 : 筆記具(ボールペン等)、帽子、飲み物、弁当など。
       お持ちなら野鳥図鑑、双眼鏡、望遠鏡。
 参加費 : 無料
 集 合 : 井原市民会館東側 午前8:30




( 4 )春の干拓地で鳥を見よう      ( 雨天中止 )

 うららかな春の陽気のなか、野鳥を探して干拓地を廻りましょう。
上空でさえずるヒバリ、風を切って飛ぶツバメなどを楽しみましょう。
 場 所 : 笠岡湾干拓地、神島
        (車で移動しながら時折停車しての鳥見です。)
 日 時 : 5月12日(日)  午前8時30分より正午頃まで
 持ち物 : 筆記具(ボールペン等)、帽子、飲み物など。
       お持ちなら野鳥図鑑、双眼鏡、望遠鏡。
 参加費 : 無料
 集 合 : 笠岡湾干拓地 太陽の広場 第1駐車場 午前8:30




( 5 )オオヨシキリの姿をさがそう       ( 雨天中止 )

 この時期、干拓地のあちらこちらで盛んにさえずっているオオヨシキリ、
なかなか姿は見にくいのですが頑張って探しましょう。
 場 所 : 笠岡湾干拓地、神島
        (車で移動しながら時折停車しての鳥見です。)
 日 時 : 6月9日(日)  午前8時30分より正午頃まで
 持ち物 : 筆記具(ボールペン等)、帽子、飲み物など。
       お持ちなら野鳥図鑑、双眼鏡、望遠鏡。
 参加費 : 無料
 集 合 : 笠岡湾干拓地 太陽の広場 第1駐車場 午前8:30



   お問い合わせ等は津田まで(TEL 0865-66-2281)
   ※雨天での中止の判断は集合場所で開始時に決めています。
      (気象警報が発表されている場合は中止です。)

ホームページにもどる